スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
cast-off skin of a cicada
  これは 書き手がダラダラと書いた つまらないものです


先日 夏の暑い日中 セミの抜け殻を見つけました。
それは、蝉になりきれなかった

        「セミの抜け殻もどき」

途中で息を絶えたんだろう・・・・ 可哀想に。

7年間も土の中にいて、出てきたと思ったら 周りはコンクリート
ここで、もう外に出れると思ったら、上はコンクリートで覆われている

どのくらいの蝉が、地中で息絶えたんだろう

毎年、夏になると そう考える。

自分が「蝉」でなかった事に感謝する。

でも、一度でもいいから、これほどまでに一生懸命生きた! と思えるような一時が持ちたい。
たとえ、それが1週間の「命」だといわれようと。

そう思いながら、ダラダラと一日が過ぎるのをジッと待つ 夜になり、寝床で 一日を感謝しながら眠りにつく。

結局 私は、蝉の様にイサギイイ訳でもなく、
蝉の様に一生懸命に毎日を過ごしている訳でもない

こんな毎日を時には、破壊したいと思うときがある。
でも、大半は、「幸せ」という実感でいっぱいである。

ああ・・・・ぁぁ・・・・ 
こんな毎日が、ずっと続きますように。
スポンサーサイト
【2006/08/30 14:44】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
dental care

これは 書き手がダラダラと書いた つまらないものです


「80 20」 という数字に見覚えがあるでしょうか?
歯科医が提唱する 80歳まで20本の歯 ということらしいです。


ウチの祖母は50歳の頃 もう既に 半分くらい歯がありませんでした。現在88歳で歯は1本
義理の祖母(他界)も 40代に入れ歯になっていたらしいです。99歳の亡くなる頃には、一本の歯もありませんでした。


実の祖母は、何度も死の淵をさ迷い その度に、私は看護に戻りました。
一晩中病院の祖母の側にいて、寝泊りしているときの 看護師達の話です。


「歯があると、口の中にチューブを入れたりする時、無意識にでも 噛んだりするのよ。 結構痛いのよね。だから、歯が無いと、とても助かるの」


人生80年 健康でポックリ逝けるなら 歯が20本あってもいいと思う。
でも、病院で看護師にケアーをしてもらわないといけない状態で、寝たままの状態では 


 「歯なんて必要ない」


今の私には、まだまだ歯が必要で 硬いものもバリバリ食べたいし 病気にもなりたくない
年齢的には、中年だから、後20年もすると 病気がいっぱい出てきて、病院にいる可能性が高い
ああ・・・・ 70代になったら、全部の歯を抜いた方が良いんだろうか?
私の両親は「歯」には自身がある。
70代だが、入れ歯は無し。ということは・・・・


 両親は80歳まで生きるとして 確実に20本以上の歯が残る


看護師さんには、前もって謝っておこう。
私も、遺伝子的に見て、どうも沢山歯が残りそうだ
入院しなくてはいけなくなったら、前もって謝っておこう 


最近、デンタルクリニック(歯医者)によく行っている。
虫歯が痛いと思ったからだが、どうやら 「歯周病」 だったらしい
歯周病も、かなり悪くなると 「死」 に至ることもあるので 気をつけろと散々言われた。
なんだか怖くなって、勧められるがままに 歯ブラシ を購入してしまった。


「ああぁ、カモだなー」


などと思いながら、緊張しながら口を開けている。
私は、とても気が小さいので、体中の筋肉が硬直して、冷や汗をかく
衛生士が 「あらっ、冷や汗ですよ」 などと言う
歯医者のあの 金属音 と 鋭利な道具 あれはいただけないな。


金属音が、ひよこの鳴き声だったらいいのに・・・・・・


鋭利な道具が、全く無くなって液体だけの治療になればいいのに・・・・・ 

【2006/08/23 18:30】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
reading books
これは 書き手がダラダラと書いた つまらないものです

私は本を読むのが好きなようです。
自分で気が付くまでにかなりの時間がかかりました。

国語の宿題の「読書感想文」は意味が分らないので、あらすじを書きました。
小学校の高学年のとき、1冊も本を読んだ事のないのに、図書委員をやりました。
中学生、高校生の頃は、漫画本を読みました。

本らしい本・・・文学と呼べるようなものを読んだ事がありませんでした。

本は、頭のいい人が読むもの
     そう思っていたからでもあります。

20歳のとき、職場の先輩に1冊の本を紹介されました。

「芥川龍之介著 河童」

瞳孔が開きっぱなしで、一気に読み上げました。
短編小説だったから一気読みが出来たんですが、面白かったんです。

それから、先輩に色んな本を借りたり、自分で購入したり 読み始めました。
今は、物凄い本の所蔵 ・・・・ といいたいところですが、そうでもありません。
すぐに、古本屋さんに行きます。

私の読み方は、独特だと思います 頭が変かもしれません。
何冊も平行して読みます。1冊を読みきって、次の本を読むんじゃないんです。
常に私の座る周辺には、10冊程度の本が散らかっています。
どの本も、チョコチョコと読みちからしです。
全く始末の終えない読み方です。

だからと言って、部屋が汚いことをこの性癖のせいにはしませんが・・・

こんな変な読み方だから、1冊の本を読み終えるのに、何年もかかってしまいます。

ハリーポッターの原本1冊読むのに 1年かかりました。小学4年生の英語なのに。
悲しい限りです。

今は ペットに関係した本が山積です。
これを読み終えるのは、何年後なんだろうかと、買う度に鬱になります。
買わなければいいのに・・・・
買ったからには、気合を入れて読むぞ!


------------------
小さい頃、「本だけが友達だった」という 友人にこう言われました。

  小さい頃、本を読まなかったでしょう。
  話し方の文章の組み立てが、悪い。
  本を読まない人は、そういう人が多いんだよね。
  大人になって読み始めても、やっぱりだめだと思う。


そう言われて、とても驚き愕然とした。
だって、本当に本を読んでませんでしたから。
20歳からの読書、こりゃぁ、どう考えても遅いデビューです。
だから、文章も、へんてこりんなんですな。
【2006/08/22 21:22】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
go through
これは 書き手がダラダラと書いた つまらないものです

義理の叔父さんが腰の手術をし、術前・後に面会しました。
昼の1時から夜の9時まで病院に滞在してました。
医者の手術状況なども説明を受けました。

叔父さんと同じ病棟に入院している人のほとんどが、同じ状態で入院している。

叔父さんの手術の日にも全部で6人ぐらい手術したらしい。
大学病院だから、こんなにいっぱい手術が出来るのかなー、と感心した。
でも、一日中大変な職業だ。

叔父さんに関しては 手術は上場だったらしいし、すぐに動けるようになっていることから それほど深刻じゃなかったんじゃないかと 自分たちだけで納得している。

叔父さんの手術に至るまで、親戚一同が「大議論」でとても大変だった

甥の一人は
 「医者なんか、手術で金儲けしてんだ、手術する必要なんか無いんだよ!そんなにひどくないんだろ!」
 「動くんだから、手術は必要ない!」「痛かったら、動けないんだ!」

と言い続け 叔父さんの手術を止めさせようとしていた。
その甥のそのいい加減(?)な言葉で、皆を動揺させた事は事実だ。

手術前の医師の説明で、リスクの話を聞いて「益々動揺」したことも事実。
ずっと、不穏な空気が流れていた。

私は・・・・
叔父さんの身体だし、叔父さんが決める事だ と常に思っていたし今も思っている。
反対すると言う事は、叔父さんと一緒に生活して、叔父さんの面倒を見ることを意味すると思う。叔父さんの痛みは、益々大きくなることが目に見えているんだから・・・

叔父さんが自分で手術を決めて、万が一そのリスクどおり、歩く事ができなかったとしたら・・・
それは、叔父さんの選択の結果で 叔父さんは納得するはずである。

反対し続けている甥は、叔父さんの体の事をそんなに真剣に心配しているのか!
と思いきや・・・・そうでもなさそうだ。

医者に対しての不満があれば、手術前に医者と話せば良いじゃないか!
術後の説明も、自分が納得するまで聞けば良いじゃないか!
叔父さんの体が心配なら、手術前もあとも一緒にいるべきだ!


何もしてないじゃないか!
言うだけ・口だけで 実行が伴わない奴 私は「大嫌い」だ

こういうことを書いている私は、とても懐の狭い小さい奴である
ああ、懐の大きい、大らかな人になれないんだろうか・・・・・

叔父さんと同室の、首腰を悪くしている患者さんが 自分の体験をこう話していた。

「もっと早く、手術していれば、こんなにひどくならなかったし、リスクも低かった」

その人は、手術は成功しているんだけど、あまりにも悪過ぎて手術に及んだため、物凄く改善する訳ではないらしい

癌でも何でも、病気は早く治した方が良い。
私は、それを強く言いたい!
【2006/08/18 11:38】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
must remember
これは 書き手がダラダラと書いた つまらないものです


  夏休みといえば ・・・・・ 長崎 広島 原爆投下記念日
  お盆といえば ・・・・・ 終戦記念日

私はかつて何度か、長く海外に滞在した事がある。
海外にいると、テレビから流れるニュースも、その国のものになるから
全く、日本の終戦記念日 の事など忘れてしまう。

それなのに こんな事があった。

一緒に生活していた、日本人と食事時に
 「靖国神社は、何であんなに注目の的なんだろうね」
 「そりゃ、A級先般を一緒に祀ってあるからだよ」
 「へ~」

など、そんな他愛の無いもので 「はっ」とお互い気が付いた

そろそろ、長崎・広島原爆投下記念日だ
なぜだか、お互い全く気が付かず 偶然にもそういう話をしたんです
気味が悪くなったと同時に
 「この事実を忘れてはいけない」
そう思いました。
ご先祖様たちが、きっと「忘れるな!!」と注意を促してくれたんでしょう。

そういう不思議があるものなんです。
お盆と言うものは・・・・ 日本人にとっては

小泉首相が靖国神社に参拝しました。
私は個人的には、「外国を挑発しなければいいのに」と思った反面
「凄く、強気だな」と思いました。

本音を言えば、どうでもいいです。
お亡くなりになった、尊い命の方々 という一くくりにはならないんですね。
お亡くなりになれば、皆同じだと思ってます 上も無く下も無く
【2006/08/15 16:27】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
fighter
これは 書き手がダラダラと書いた つまらないものです

母の病気の進行が判り、入院治療が始まって早7日が過ぎようとしている。
1週間に1度の抗癌治療なため 次の水曜日で2回目です。
17日には退院すると本人は言い切っています。
良い事だ。

私は、母の目的作りのために「策」を練った。

母の10年以上会っていない 孫 に会わせよう

偶然が偶然を呼び、どういう訳だか、連絡が取りづらかった 妹の前夫 と従姉妹が連絡を取るということがあった。
その事をきっかけに、姪を母に会わせると言う急展開に 精神的にドキドキする1週間を過ごした。

キーワードは・・・・・
 「来年は 無いかもしれない」

私は常にこう考えている
  
  今日が一番 若い 日

  今日で、最後と思って生活しよう


こう考えさせるのは 母の病気がきっかけだし、私の年齢もそうだ

私は、両親の所からは、飛行機で行き来する程 遠いところに住んでいる。
それと、妹の前夫と うちの両親はとても最悪な状態で 決別したため連絡を取ることは絶対出来ない関係で
「姪」に会うには、かなりの 策 を練る必要があった。

しかし・・・とてもシンプルに・・・・

「姪は自分で来た」 ということにした。それも偶然に・・・

私は、出来るだけ プレッシャーをかけないように 母を元気付けるために、励ましの言葉をかけてやってくれと、

姪にお願いした

姪と10年ぶりに、電話で話した。
彼女は、思春期の14歳の女性らしく、もぢもぢしながら話していた。

「お婆ちゃんのことを、よろしくね」

そう言うので、精一杯だった。涙を堪えた。
不憫な「姪」である。
実母に捨てられ、継母に捨てられ、継母の両親にいじめられ・・・
どういう理由で、そんな星の元に生まれなければならなかったのか、
私は、是非とも「神様」という存在に問いかけてみたい。

母の頑張りが途中で途切れることなく、いつまで続くか・・・・
母の闘う力がどの位残っているのか・・・
全て、母本人次第です。

母や私達、「姪」を守ってくれている、いろんな神様・仏様・ご先祖様
今回、無事に姪と母を会わせてくれて、ありがとう。

それから、いろいろと手伝ってくれた私の一番大好きな従姉妹
本当にありがとう。
どうやって恩返しをしたらいいのか・・・全く見当が付かない
彼女には、いつも「ありがとう・感謝しています」の言葉を捧げます

お盆は、やっぱり 「神秘」 な出来事が起こるんだと信じます。
【2006/08/14 19:04】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
get older
これは 書き手がダラダラと書いた つまらないものです

両親が 介護を必要 とする年齢になった。

年齢が到達していても、元気な方は一人で何でもこなす
ウチの両親は 「精神」が介護が必要な 精神年齢です

病気が精神を病んでいるところもあります。
お金の不安も一つだと思います。

この不安を取り除くのは、私が一緒に住む事かもしれません。

でも、一緒に住むということは、私が大変になってくると言う事です
両親は、飛行機で行かなくてはいけない距離に生活しています
私には、自分の家族がいます 
その家族から離れ、両親と生活する事は、何か間違っていると、はっきりわかります。

私のお金も底を付きました。
母の病気に対処するためにと、高価なサプリメントを沢山買いました

飛行機でも、5年で100回以上・・・・

今、何をどうしたら、私自身が後悔する事無く 
  
  「母の病気と立ち向かう事ができるのか」
  
  「父の老いと立ち向かう事ができるのか」

誰か教えて欲しいです・・・・・


でも、これは自分で考えるべきです。
色んな意見を聞いて、自分で折り合いを付けていきます。


------ 慌てる乞食は 貰いが少ない ------
【2006/08/12 11:12】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
a neightbor
これは 書き手がダラダラと書いた つまらないものです

2年ほど前、2軒またいだ隣に 変な人達 が越してきました。
ここに書ききれないほど変な人達です。

一番変だったことから、徐々に今までの事を書きます。

・ネットで知り合って 子連れで駆け落ち(もどき)

どういうネットで知り合ったか全く分りませんが、ネットで知り合ったらしいです。
お互いまだ別の人と婚姻中だったころ、不倫を始めたらしいです。
不倫にも色んな形がありますが、こんな気持ちの悪いカップルを見たのは初めてです。
容姿ではなく、性格です。

男、空手を愛する、筋肉バカです。
女、筋肉バカ男を世界一カッコいいと思う、バカ関西女

女同士だから、越して来たばかりのときは、良くお話をしました。その時は、関西人のいやらしさの様なものはあまり感じませんでした。男が関東の人間だから、併せているのかもしれませんが・・・・
怒ると、関西弁のようです。
2軒空けた隣だから良く声が聞こえます。(普通ならお隣の声も聞こえません)
喧嘩の絶えない家です。

女は、自分の次男を連れてきました。長男は、自分の実家にいるらしいです。
これも、どういう訳なんだか、全く理解ができませんが・・・
長男だけ、実家・・・

男は、連れ子にとても冷たく当たります。気が合わないからかもしれませんが、そればかりじゃないような気もします。
男と女は、いつも二人っきりでどこかに行きます。子供を置いて。
子供は、幼稚園を卒業したばかりの4歳児です。
子供を置いたまま、2日もいませんでした。
子供が不憫です。虐待です。

女は、男と子供があまり仲良くない事を知っています。しかし、それを如何こうしようとしません。変です。

しょっちゅう、男と女は喧嘩して、その度 女の顔が腫れています。
泣き腫らしただけでなく、ドメスティックもあるらしいです。
女は、私に男の事を悪くは言いません。でも、喧嘩したと時々話しました。その度、「もう別れようと思う」 といっていました。
当然、私もそれを勧めました。

女は、男からの鬱憤を、子供にしているようでした。セッカンまではいっていないようですが、食事をまともに作っていません。
4歳児が自分でお米を研ぎ、ご飯を焚いて食べていました。時には白ご飯だけを・・・
不憫だから、ウチで食事をさせたことがあります。
この子は、嘘をつき始めました。
ありとあらゆる嘘をつくから、もうどれが嘘なのか分らないくらい。
子供の頃の嘘は、良くありますが、これはきっと精神的なストレスから来る「逃避」だと思います。

たった今、大声で女が怒鳴っています。
同じアパートの、子供と同じぐらいの男の子が女の家に上がりこんだ事について、外で その男の子を怒鳴り散らしていました。
ウチの玄関のまん前で・・・・ 出て行けなかった。仕事があるのに。
頭が変だ・・・
絶対変だ・・・・

そんなに自分が留守中に、よその子供を家に入れたくないなら、自分の子供を一人っきりにしなきゃいい。
近くに「学童」があり、そこにはいっぱい子供達がいるから、そこに入れるように勧めたのに、

「お金がもったいない」

の一言で終わった。
こんな事も言ってたっけ 「馬の子供は、生まれた瞬間に立ち上がって、一人でご飯を食べに行く。1歳ぐらいで大人と一緒の事をする。
この子は4歳だから、自分で働いて稼いでもいいはずだ。」

はぁ バカか?この女!

私はこう言い返した。
「動物は、人間と同じほど生きないし、人間は20年で成人とみなされる。それと一緒にするのには、時間が違いすぎる。 この子は、まだ生まれてたったの4年しか経っていない。4年前は、存在すらなかったんだ。」

こういうのが精一杯だった。頭にきた。

筋肉バカ男は・・・・ 正義の味方なのかナンなのか知らないが、良く色んな所で怒鳴り散らしている

この間は、中学生がごみをキチンと捨てなかったからという事で

「ごりゃぁー待てー、このくそガキー、キチンと捨てんかーっ!」

と、車の運転席から降り、中学生を走って追いかけて怒鳴っていました。
その車はと言うと、一方通行のアパートのまん前の真ん中にドンと止めたまま
後ろには、何台も車が止まっていました。
そんな「正義の味方」気取りな奴は 自分がネットで射止めた女の親のところに行く事もできないでいる。
筋肉バカは、やっぱり脳みそが小さいらしい

こんな馬鹿達が、毎日怒鳴り散らす声を聞きながら、暮らす事が健全な事か?!
ああぁ、早くどこかに越したい・・・・

******  家族と、いつもその話をしている。
「あの、バカ家族が越してきて、ここはとても居心地が悪い」 *****

【2006/08/11 10:08】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
motivation
これは 書き手がダラダラと書いた つまらないものです。

母の癌進行を測る検査がありました。
乳がんの手術が4年前 その後、今回と同じ大きい検査は、3回目です

検査結果は・・・・ 最悪でした。

4年前は左乳房の乳がん→1年前、骨転移+肺転移
今回は、骨の転移場所が少し拡大 肺のがん細胞が拡大 肝臓転移

余命こそは聞きませんでしたが、もって後 半年でしょう。(と自分は思っています)

母も検査前から何となく、自分の体のことを自分なりに判断していたようで、検査前から 「後半年かもな~」 とぼやいていました。

そう話す母と、治療の母の状態と、医者の表情で色々と判断しても
母の、病気と闘う姿勢は 全くありません。
もう、諦めていると言うか、そっと逝きたいと思っているようです。

母は、自分の病気がどのように辛くなって行くかどうかなんて、知りません。
担当医に、治療を受けなかったら、痛いのか?と聞いていました。
変な質問ですが、本人は、もう治療が嫌だから、聞いたんだと思います。
担当医も困っていました。
私と父が、二人残されて、母の気持ちは本当のところどうなのか ときかれました。

私が一番知りたいです。

父は、「気の小さい人だから、ほんとにどうして良いのか分らなくて、治療を諦めたような事を言っていると思います」と答えていました。

・・・・・・・

母は、医者に治療の話などをされている間 私の顔をチラチラと見ていました。
私に、どうにか決めて欲しい という合図だと分っていました。
でも、私は 母ではなく、母の人生を生きている訳ではありません。
医者の前ではっきりと言いました。

「自分の病気で、自分の身体の事だから、自分で決めないといけない」
「私を見ても、何もならない」

きつい言い方かもしれないけど、本当の事だし、自分で答えを出して欲しいと、私は心の底からそう思っているから そう言葉に出してしまった。
言葉に出したときは、母に対する「怒り&残念」でいっぱいだった。

----- 母には目的が無いからなのか?

私には、音信不通の妹がいる その妹には「娘」がいるが 離婚してダンナが引き取り、10年は会っていない。
母は、その子のことが不憫でならない。
とても会いたがっている。

私は、その子のことを、持ち出した。
来年 高校入学のとき、元気な姿で お祝いを渡しに行こう!
母さんが、寝たきりでも、私は引っ張っていく!
だから、今回の治療も、辛いけど「がんばれ」

これが、吉と出るか 凶と出るか まだまだずーっと先に結果が知りたい。
【2006/08/09 19:57】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
bee & nest
これは 書き手がダラダラと書いた つまらないものです。

最近は、蜂による被害がいたるところであるそうです。
実家の家にも、小さな蜂の巣ができ、私が叩き落しました。
その後、蜂に襲いかかられたが、殺虫剤で麻痺した蜂達を 足で踏み潰しました。
ニオイで、襲撃にあうと困るので、死骸の上やそこらじゅうに灯油を撒き散らしました。
今の所、蜂の被害はありません。
でも、また「巣」を作りそうな気配です。

今日、オジサンが 蜂に刺されたそうです。
過去にもさされて、意識がなくなったことがあるため 

「今度刺されたら、命の保証がない」 

と言われたらしいです。
大変な事です。

今日も、意識がなくなったらしいです。
でも、意識が無くなったのは、自分で病院に行って、医者と話していた時の事なので、
治療が遅くならずにすんだらしいです。
今日は、念のため 一日入院 です。

 ----- アナフラキーショック
怖いですね。
私は一度もなったことが無いから、想像がつきませんが 一緒にいる人間は、ビックリするだろうな・・・

私は マダニ に刺されたことがあります。
クチバシが皮膚に刺さったままで、未だに 皮膚に違和感があります

これからは何かに刺されたら、医者に行こう・・・・ウン
【2006/08/02 21:09】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
trust
これは 書き手がダラダラと書いた つまらないものです

最近は、どのチャンネルも 情報番組 を持っています。
毎日ダラダラと家に引きこもる私には、この情報番組はとても 楽しい 時間です。

どの情報番組が信憑性が高いか・・・・気になるところです

どんな情報でも、友人に話す時
「ためしてガッテン」でやっていた。
と話すと、何となく信じます。

NHKパワーなのか?

全チャンネルの、ありとあらゆる情報番組を見ていると

    情報が早いのは、どのチャンネルか?

見極めるのが、楽しいです。

4channel・10channel 夕方のニュース番組内の情報がとても早いと思う

12channelの深夜のニュース番組でも「とれたま」などというものがある
それは、かなり面白い。

8channelは、芸能情報
6channelは、良く分からない

関西系の情報番組は、私とは相性がよくないらしい。
どうも番組を見ていると、騒がしくてしょうがない。

関東系の情報番組は、淡々とこなすところが丁度いい。

一日中テレビの前にいる私は、テレビの情報にとても左右される。
テレビというものの、影響力は これからもマスマス増大するんだろうな。

【2006/08/01 09:08】 | 日記 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。